PaPaBeRu
おいしさカタログ
パパベルのこだわり
採用情報
会社概要/店舗情報
今月の新商品
幸せレシピ
ブーランジェたちの声
 
幸せレシピ
朝食に 昼食に 夕食に
夕食に

ライ麦パンと阿波牛のトマト煮込み ピッツァヨーラ風

材料(2人分)
ライ麦パン:1個
阿波牛モモ肉:100g
玉葱:1/8個
にんにく:1片
ケッパー:少量
黒オリーブ:6粒
トマトホール1缶:240g
白ワインビネガー:20cc
オレガノ
オリーブオイル
小麦粉
 
ONE POINT:
おもーいライ麦パンには阿波牛がよく似合う。でも重たくなり過ぎないようにソースにはワインビネガーで酸味を効かせたピッツァヨーラソースでさっぱりと仕上げ。
1 阿波牛は一口大の食べやすい大きさに切っておく。
2 玉葱、にんにくをみじん切りにする。
3 鍋にオリーブオイルを入れ中火にして玉葱、にんにくをさっと炒め白ワインビネガーを入れ5分程炊いてビネガーの酸味をまろやかにし、種を抜いて荒つぶしにしたトマトホールを加え中火で沸かし火を通していく。
4 阿波牛は塩、胡椒して小麦粉をつけフライパンにオリーブオイル入れ焼き色を付ける。
5 阿波牛は油をよくふきとり3のソースに入れ蓋をして1時間弱火で煮込む。
6 阿波牛が柔らかくなりソースの濃度も丁度よくなったら仕上げにオレガノを少量入れ香りにアクセントをつける。
7 クルミパンをオーブンで温め、真ん中から手で割り煮込みを上から盛り付ける。
 

クルミパンのチーズ焼き
若鶏と茸のクリーム煮がけ

材料(2人分)
クルミパン:1個
若鶏白レバー:4個
ぶなしめじ:1/2個 
舞茸:1/2個
椎茸:1/2個
カイワレ大根
ブイヨン:100cc
バター
オリーブオイル
生クリーム:150cc
マルサラ酒:20cc
スライスチーズ:1枚
牛乳:100cc
 
ONE POINT:
渋みの効いた香ばしいクルミパンに負けないくらい濃厚な味わいの白レバーのクリーム煮を合わせています。レバーはおいしいわりに一品料理になりにくい食材。チーズ焼きのパンにかければボリューム感たっぷり。栄養価も高い。
1 白レバーは牛乳に30分程漬け込んで臭みを抜き、布巾にあげて水分をよくふき取っておく。
2 ぶなしめじ、舞茸は下を切り取って手でほぐし、椎茸は軸を切り取り3等分しておく。
3 鍋にオリーブオイル、バターを入れ中火にし、白レバーをキツネ色にポワレする。
4 きれいに焼けたらレバーを一旦取り出し、オリーブオイル、バターを少したし、そのまま茸類をソテーする。
5 マルサラ酒でフランベして香りを付け、ブイヨンを入れ沸騰させ先の白レバーをもどし、10分程煮こみながら煮詰めていく。
6 ブイヨンがヒタヒタまで煮詰まったら生クリームを加え一煮立ちさせ塩、胡椒で味を整える。
7 クルミパンをオーブンで温めチーズをのせ、再度オーブンに入れチーズを溶かす。
8 クルミパンを皿に置き上から白レバーのクリーム煮をかけ、アサツキをちらす。