石窯パン工房 PaPaBeRuパパベル

パパベルの取り組み

お店づくり

来るたびうれしいお店になるためのこだわり

印象的なヨーロッパ調の建物も、ご来店くださるお客様にたのしい気持ちになって頂きたいから。
パンを買うことが⼩さなエンターテインメントになりますよう、たくさんのおもてなしをご⽤意しております。

笑顔とふれあいで、元気になっていただきたいから。

笑顔とふれあいで、
元気になっていただきたいから。

日々、お仕事・家事・育児と大変なお客様が、ほっと一息つけるような、癒されるお店にしたい。おいしいパンのご提供はもちろんですが、「ただいま〇〇焼きあがりましたー!」とお声がけすることで、ワクワクしたり、お店に行って私たちとふれあっていただくことで、少しでも元気になっていただけたら嬉しいです。

ブーランジェたちの声

SDGsへの取り組み

私たちは地域社会の課題を解決し
発展に貢献する取り組みを行い
地域で一番信頼され、
愛される会社を目指します。

パパベルの取り組み

安心安全で栄養に配慮したパンで、
健康的な食文化に貢献
  • ■安心安全な材料を使用して商品を製造。
  • ■食物繊維やビタミン、ミネラルの豊富な小麦ブランを使用したパンなど多様な食のニーズに対応。
地産地消で地元を応援
  • ■地元だからできる、新鮮な食材をたくさん使用。
  • ■地元の食材を使用することで、地域の経済循環の一翼となる。
  • ■食材の輸送コストを削減できるので、環境負荷を低減。
環境への配慮
  • ■地域の清掃を全店で毎週実施。
  • ■徳島市のシンボルである眉山の登山道の清掃を毎年実施。
  • ■エコバッグの使用を推進。
仕事と家庭の両立
  • ■女性役職者が多数活躍中。
  • ■産休・育休取得に加え、柔軟に復帰できる職場づくり。
産官学共同事業、職場体験、
食育の場を提供
  • ■地方創生推進事業(COC+)の一環で、地域の大学生の「商品開発体験」に協力。
  • ■小学校、中学校、高校、特別支援学校からの職場体験や会社見学を受け入れ。
  • ■徳島県下の小学5年生、中学2年生、高校2年生の全員に配る「おしごと本」に掲載。
  • ■大学生のインターンシップ授業の受け入れ。
  • ■食育の場として、お子様向けのパン教室を実施。
  • ■こども食堂へパンの提供。
有料レジ袋の売上金を寄付
  • ■日本赤十字社、あしなが育英会、日本ユニセフ協会などにレジ袋の売上金を全額寄付。
パートナーシップの輪を広げる
  • ■社内会議にて、SDGsの勉強会を開催。
  • ■社外へSDGsの取り組み内容を発信。

ページトップへ